自宅パン教室☆Lesson常時開催しています Chikako


by con_racha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2014年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

体験Lessonしています

blogを1年以上お休みしている間も、実はボチボチ体験Lessonのお問い合わせもあり、新規の生徒さんも少しずつ加わっておりました。「blogずっと停止していたのに、よく問い合わせしましたね!パン教室していると思いましたね!」とレギュラーの生徒さんから聞かれていました。 私も同じ気持ち(笑)
よく教室閉鎖しているって思わず、連絡くださいましたね~!って言いましたもん(笑)嬉しい限り。
最近、blogを再開しましたので(*^^)v体験Lessonのお問い合わせが増えております。 
少しずつ、開催していきたいと思っていますので、随時お問い合わせくださいね。
b0146955_20575282.jpg

体験Lessonは、Open当初の4年以上前からミルクエンゼルを焼いて頂いています。
ミルクエンゼルは、卵なしで牛乳とバターのコクを感じて頂きたいシンプルなレシピです。
「私の教室=ミルクエンゼルパン」と思って頂けるように、
大事に大事に育てて広めて行きたいとっても愛着のあるパンなのです。
白くてふわふわしていてミルクの香と味で。 
誰からも愛されるまさに「エンゼル(天使)」のようなパンだと思っています。 私の原点。
日常に、おもてなしに、プレゼントに。 どんなシーンにも活躍する万能レシピ。 だって誰からも愛されるパンですから♪

<教室へのお問い合わせ>
4928chika@gmail.com  へお問い合わせください。
その際には、教室をお知りになったきっかけ、フルネーム、返信用携帯アドレス、ご住所、お電話番号をご明記ください。 
ご連絡頂いたのちに場所などの詳細をお伝えいたします。

[PR]
by con_racha | 2014-07-14 21:03 | 体験Lessonについて
今月からの新メニューであります、ハニーパインと常夏(ココナッツ)パンは、こんな感じの見た目となっています。
まずはハニーパイン。
パインの形は可愛いでしょう?(笑)♪ 子供が喜びそうです。
パインジャムもlesson中に作ります。 甘いけど夏らしい爽やかなパン♪
b0146955_20272826.jpg

お次は常夏(ココナッツ)パン♪
ココナッツの甘ぁ~い香りがぷぅ~んと漂い幸せな気持ちに。
生地もココナッツミルクのおかげで、しっとり、ふわふわ、もちもちです。
トッピングのココナッツに一工夫あり、より一層美味しさを引き立たせていますよ♪♪
b0146955_20312298.jpg

この教室で出会い仲良くなったSちゃんとNちゃん。 最近はすっかり日程を合わせて一緒に来てくれてます。二人とも可愛くて、ほんわか雰囲気女子で癒されます。
二人が作ったパンたちです。さすが上手ですね☆☆☆
b0146955_20351532.jpg

[PR]
by con_racha | 2014-07-14 20:23 | パンmenu
今月のlesson日で空きのお知らせです。 今月は土日lessonは27日(日)のみの開催と致します。ご迷惑おかけして申し訳ありませんが宜しくお願い致します。 そのため27日は通常lessonのみで午前の部、午後の部と開催致します。 体験Lessonも随時入れていきますのでお問い合わせOKです。

 7月15日(火) 残席 1 終了しました
 7月16日(水) 残席 2 終了しました
 7月27日(日) 午前の部のみ 残席1(2名様でもOK) 満席となりました
 7月27日(日) 午後の部 残2 (体験Lesson 可能)
 7月28日(月) 残席 2
 7月30日(水) 残席2
 8月6日(水) 残席2

 *7月23日(水)、24日(木)、31日(木)もlesson可能ですので、お問い合わせくださいね。 なお、24日と31日の木曜は通常lessonのみ(体験Lessonも含む)の受付で13時でlesson終了と致しますので1名~2名様で締め切らせて頂きます。ご了承くださいませ。
[PR]
by con_racha | 2014-07-14 18:04 | お知らせ

新menuのご案内です

6月は思い切ってお教室をお休みさせて頂き、5月の疲れを取りつつ、ゆっくりと過ごさせて頂きながら新menuの試作に専念しておりました。 なかなか新menuの試作がうまくいかず、試行錯誤を重ねながら・・・。
が、ゆっくりし過ぎですね!! 気付けば、皆さんにご案内してなかった~(汗)(汗)
来週から忙しくなりそうです!  ゆっくりした分、来週より頑張ります~! 気合を入れなくては!

お待たせいたしました。 新menuのご案内です。 (7月~9月のメニューとなります)
①ハニーパイン 
②常夏(ココナッツ)パン
③おしゃれ惣菜パン色々

ハニーパインは、台湾の有名なパインのお菓子をヒントに、あの中身のパインが美味しいのであれを使ってパインのパンを作ったらどうかな?と思いついたのがきっかけ。 甘いけど夏らしいパンに仕上がりました。 成型も色々考えて、ちょっとベタにパインの形にカットしてみたり(笑)甘いだけでなく爽やかに仕上げています。 生地がとっても美味しく出来ましたのでお楽しみに♪♪

常夏パンは、ダジャレから(笑) ココナッツ? 常夏(トコナッツ)? それで、どうしてもココナッツ系のパンを作りたくなりました。 バター無し。 ココナッツミルクのオイルでしっとり、ふわふわ、もちもちの生地になっていますのでお楽しみに。 甘い香りがたまりません。 トッピングにちょっとしたコツがあります♪♪

おしゃれ惣菜パンは、大阪パンの旅で刺激を受けた惣菜パンで有名なパンデュースさんのをヒントに☆お洒落な惣菜パンを皆さんに教えたいと思って作りました。 私なりの上に乗せる具材色々考えましたので、これは日頃の副菜にも活躍しますのでどうぞ参考にされてくださいね♪

なお、昨年までの夏メニューもまだ人気です。
たとえば・・・トマト紫蘇&バジルパン、ベーコン紫蘇エピ、ヨーグルトパン、ピタパン、夏野菜焼きカレーパン・・等など。 
他のメニューもLesson可能ですので、ご要望の方は、お問い合わせくださいね。 

<教室お問い合わせ> chika-28@tea.ocn.ne.jp へ。
初めての方は、教室をお知りになったきっかけ、フルネーム、携帯アドレス、電話番号をご明記のうえ、お問い合わせください。 こちらより詳細をお伝えいたします。 
入会後の生徒様は、私の携帯アドレス・LINEへご連絡ください
(パソコンは日数が非常にかかってしまうことがありますのでご了承ください)
[PR]
by con_racha | 2014-07-10 17:46 | パンmenu

大阪パンの旅、試食会

大阪パンの旅、その1~5と記事を書いたパン屋さんたちから沢山のパンを購入してきました。
本当にパンオンリー旅。バイヤーかと思っちゃいましたよ(笑)こんな量のパンを買うことなんて、もう一生無いかもね♪
2日に分けて試食会を開催。 なので写真は1日分のパンの量なので、この2倍有りました。
どれだけ購入してきたか、わかりますよね(^_^ゞ残ったパンたちは、皆さんへお配りして。
b0146955_021479.jpg

生徒さん達も、こんなに沢山のパンを食べ比べをするなんて機会無いですもんね。
いつものlessonも良いけど、皆さん通い続けて下さってレベルも上がってきていますし、たまにはこういった勉強会も刺激的でいいですよね☆☆皆さんのキラキラした目が楽しそうな笑顔が印象的でした。
本当に、どのパンもレベルが高くてとても勉強になりました。
楽しかった!!これを皆さんで分かち合えて私も嬉しい~♪♪ ありがとうございました。
次回は大量購入は無しにして、ゆっくり大阪を少し散策などし直したいな~♪ 京都にも足を伸ばしたかったから(笑)また行きたいな♪
[PR]
by con_racha | 2014-07-10 00:16 | イベント

大阪パンの旅、その5

今回の大阪パンの旅で一番の衝撃を受けたのは「PARIS-h(パリアッシュ)」さん。
店構えから、店内の造りから、並べられたパンたち全てが洗練されていて、まるでパリ!!
魅惑的かつ独創的な初めて見るパンたちに何?!何これ!と、洗練され過ぎていてビックリ☆☆衝撃を受けました。
またネーミングもまるで詩のよう。「森をさ迷うミエル」「花美のフュリュイセック」「濃密なミエル」…等など。
ね? まるで詩みたいでしょう?
b0146955_21592060.jpg

パン教室を主宰して4年目、今まで東京や神戸にもパン旅はしてきましたし、福岡には度々行きますので、初めて見るパンとか、こうもどんなパンだろうか?と想像をかきたたせるパンを見るのは久しぶりでした。本当に素晴らしい☆! フランボワーズと黒豆を合わせるなんて想像もしなかったし、ローズの香りたっぷりなピスタチオのパンもどう作るの!?と真似できないものばかり。

Parisを思わせる店構えですが、パンを見ると決してパリらしくは無いかな。 ゴロゴロ色んな実が入っていてお菓子の用なシュトーレンの用な印象のオリジナルティーに溢れた作品が多かったです。パンと言うよりシェフの作品と呼びたくなる感じ。
独創的な華美なパンが溢れているので、本来なら店のメインであるバケットやカンパーニュが控え目に見えるのが笑えます。
このカンパーニュが、これまた素晴らしく美味しいのです。サンド系もちゃんとありました。 他にも食べてみたいパンたちがいっぱい。
次回また買いに行きたいと、ここでしか味わえない作品にすっかり魅了されてしまいました。

「PARIS-h(パリアッシュ)」
大阪市北区中之島3-6-32 ダイビル1階
06-6479-3577
日曜月曜休み

[PR]
by con_racha | 2014-07-09 21:58

大阪パンの旅、その4

そして、大阪パンの旅で全てのバランスが良くて私好み、大好きなパン屋さんだったのが「Boulanger S.KAGAWA」さん。
写真にありますように、店構えもとてもナチュラルで優しい雰囲気で素敵☆
カガワ氏も奥様も、そんな雰囲気をお持ちでしたので自然にパンにも現れるのでしょうね~。 とてもナチュラルで優しい感じがしますが、とても洗練されています。 本当に素晴らしいレベルの高いパンばかり。  
石臼ひきのバケットは天然酵母のと通常のとあり、長時間熟成されて手間暇かけて仕込んでいらっしゃるので旨みが凄いんです。 とっても美味しかったです。 きなこのもちもちパンは生徒さんも大絶賛。 美味しかったな~。 
ちょっとオマケ的な気持ちで購入したカヌレ。 私、カヌレ大好きなんで♪ そのカヌレなんて、今まで食べた中で1番美味しかったから、これまたビックリ☆❤を打ち抜かれましたよ(笑)パンだけでなくスイーツの腕も一流。 スゴイです。
b0146955_21193222.jpg

今回の大阪パンの旅は本当にパンを買い付けるだけの目的でしたし、色々下調べもしたし一人で回る予定でした。
が、ムリムリ!!電車と徒歩だなんてハード過ぎ!と、大丈夫と遠慮する私をテキパキと全てのパン屋さんを車でアテンドして下さったのがMさん。 Mさんのおかげで重いのも気にせず心おきなくパンを大量購入することが出来ました。 
感謝の気持ちでいっぱい。本当に有難かった…。 いつか恩返ししたいものです~。
そのMさんのご友人で大阪イチオシのブーランジェリさんがカガワ氏でした。 本当にカガワ氏のパンに出会えて良かった☆☆ハード系も、ふわふわ系も、全てが本当に私好みでしたから、近くにあっていつも買えないのが残念な限り。
今回のパン旅の話しも色々お話しをさせて頂き、小話も聞かせて貰ったりしてとても有意義な時間でした。
ありがとうございました!♪
いつか、機会があれば是非とも長崎に立ち寄って頂きパン講習会の話を実現したいものです。 長崎の皆さんへカガワ氏のパンを味わって貰いたいなという夢を持っています♪

「Boulanger S.KAGAWA」
大阪市北区中崎一丁目10-10 ソレイユ中崎
06-6374-0181
火曜、水曜休み

[PR]
by con_racha | 2014-07-09 21:17 | お気に入り&美味しいもの

大阪パン旅、その3

空港行きのリムジンバス発着場所から直ぐにあったので最終日に「THE CITY BAKERY」でカフェをすることに決めていました。
あの有名な映画「SEX and the CITY」に登場するベーカリーとして有名になりましたね。ニューヨークで20年以上愛されているパン屋さんで昨年4月に日本に初上陸したので、ミーハー感覚で是非とも行ってみたいと思っていました。 ここは初めからカフェだけの予定で。 まぁ、やはりお洒落ですよね♪ 気分はニューヨーカー?なんてね(笑) 女性客で大変賑わい昼時には並んでいました。 さすがですね!
b0146955_20524521.jpg

そして、ミーハーと言えば。
メディアで取り上げられているパン、パン屋さんがありましたので数件立ち寄ってみました。 並んで即完売するというパンなど。 いちおね、自分の好みだけではなく、流行りも押さえておかないとね♪
ということで向かったのは、「PANE PORCINI(パネポルチーニ)」さん。
塩フォカッチャ、ウワサのもちパンがメディアで度々紹介され、美味しさに珍しさも加わり人気パンとなったようです。 焼き上がりには行列が出来るそうですよ。 このパン屋さんでは、この2点のみを試食会用に4つずつ購入。大きいので2点のみでも沢山!! 大人買いでは無かったし、こじんまりとしたお店だったため他のお客様へ支障がありそうだったので写真は断念し早々と退散~。
パネポルチーニさんは、メディア戦略が上手い、経営戦略が上手い…という印象でしょうか。
なぜなら、そのあたり一体はパネポルチーニ村だったんです!!ビックリ。 パン屋さんに隣接されるようにイタリアン食堂やらBARやらが立っていました。 スゴいです☆☆
そして、同じような店構え、雰囲気で同じく「もちもちパン」が有名な「ブーランジェリタカギ」さん。 黙々と地道に街のパン屋さんを続けているっていう印象。 どこか懐かしい思いがして落ち着きます。 こちらが本家だそうですよ♪
b0146955_20525933.jpg

写真下は、雅俗山荘です。
雅俗山荘は、逸翁―小林一三の旧邸で、現在は「小林一三記念館」として古典的な落ち着いた雰囲気の洗練されたフランス料理がいただける邸宅レストランです。 直ぐそばには茶室もあり、茶道をしている私としてはとっても魅力的なレストラン・邸宅でした。 時間が無かったので立ち寄っただけでしたが、次回は必ずお料理を頂きたいと思っています♪!

「THE CITY BAKERY」
大阪府大阪市北区大深町4-1グランフロント大阪 うめきた広場 B1F

「PANE PORCINI」
大阪市福島区福島5-10-22
06-6451-8001
日曜、月曜休み

「ブーランジェリタカギ」
大阪市西区江戸掘1-5-1
06-4803-0008
日曜、月曜休み

[PR]
by con_racha | 2014-07-09 20:51 | お気に入り&美味しいもの

大阪パンの旅、その2

次は「PAINDUCE(パンデュース)」さん。
惣菜パンがとても有名で本も出されているブーランジェリさんです。
私は個人的に惣菜パン=ダサいというイメージがあり、私のコンセプトに見合わず、あまりlessonでも惣菜パンは取り入れていませんでした。(なので唯一昨年夏野菜焼きカレーパンをlessonしたかしら)ですが、パンデュースさんの惣菜パンは美しい!なので是非とも行ってみたいと思っていたのでした。
b0146955_1718385.jpg

なぜ美しいのか。
パンを1つ1つ見ていると、やはり拘りが想いが沢山詰まっていました~☆なるほどね!
国産小麦に拘る→生産者に想いを向ける→生産者は小麦だけでなく農作物も作っている→だから季節を感じられる惣菜パンを作るようになった…のでは??と思いを巡らせました。
それは並べられている惣菜パンを見ると一目瞭然。 ソバージュ(アスパラの原型)や熊本のひがし農場の珍しい茄子や、広島の山本ファミリー農場の春菊を使っていたり。 生産者に敬意をはらい大事にパンを作られているのが伝わります。
個人的には五穀米のメロンパンと、お洒落な玉ねぎパンがツボで衝撃を受けました。
是非とも、この衝撃をアウトプットし、試食会だけでなくlessonで生徒さん皆さんへ還元出来るようにしたいですね♪
惣菜パンだけではありません。 質の良い国産粉にとても拘っていらっしゃるので、その粉で作ったハード系はとても旨みがあって美味しかったです。 ハード系も、有精卵を使ったクリームパンなどもオススメです。 ここも大人買いをしましたので・・・まぁお店の方はビックリですよね(笑)なのでまたまた事情を説明して、心置きなく自由に写真を撮らせて頂きました!♪ ありがとうございました♪

 「PAINDUCE」
大阪市中央区淡路町4-3-1
06-6205-7720
日曜休み

[PR]
by con_racha | 2014-07-09 17:17

大阪パンの旅、その1

もうかれこれ8年くらい前でしょうか。
とある本を手に取り、とても素敵なパンたちがキラキラして見えて一気にその世界観に引き込まれ、お店を構えたところが住んでいる所と似ていたので興味と憧れを抱いたブーランジェリさんが大阪にありまして、いつか絶対に行きたいと思っていました。
ひょんなことがきっかけで大阪行きのチケットを買うことを決めて、ふとずっと抱いていた想いを思い出したので他にもいま注目すべき熱いパン屋さんが沢山あるので、色々調べてパン屋さんに巡りをしようと、5月下旬、大阪へ行って参りました。
それならばと、パンの試食会を思い付き生徒さん方へ募集をしましたので大量のパンを購入して回る大阪パンの買い付け旅へとなりました。
b0146955_16284471.jpg

まずは、「Le Sucre-Coeur(ルシュクレクール)」さん。
赤い店構えが印象的。 店内はとてもシンプルですっきりしています。
それはパンにも現れていて大きなハード系のパンがメインで、カットして売る売り方がほとんどでした。オーナーの強い意志と拘りが感じられました。 なので、私は第一印象でビビビ☆☆と来たので、迷いもせず一つ目のこのお店で凄い量のパンを大人買い。
それはそれはお店の方も唖然とされていましたよ。事情を説明すると大人買いの理由も分かったようで(笑)写真撮りも快く許可してくださって感謝です。
このパンを支持するシェフも多いようで大阪の人気レストランでもルシュクレクールさんのパンが頂けるようです。
ブーランジェリタケウチさんが大阪から神戸へ移転された現在、大阪を牽引するパン屋さんでは!?と、プロからも一目置かれている注目のブーランジェリさんです。 ちょっと繁華街から遠い郊外にお店はあるので行くのはちょっと大変かも(最寄りの駅からも遠い・・・)。 車があると便利ですが。 敢えての郊外。 これもまた面白い。同い年のオーナーへ興味はそそられます。 是非一度お会いしてパンのお話を伺ってみたいものです。

「Le Sucre-Coeur」
吹田市岸部北5-20-3
06-6384-7901
不定休

[PR]
by con_racha | 2014-07-09 16:18